四日市

いや〜 この年末に四日市に行ってきましたよ 将棋の大会の応援で。

この日程、何考えてるんだろうな。

俺は26日から遅れて参加したんだけど、本来は25日の10時出発だからな。将棋部の人々にはクリスマスという概念がない。将棋部らしすぎてやばい。

将棋部のイメージを変えたい。
もっと明るい感じにしたい。

あまり話したことがない人に「将棋部です」って言うと、大抵は数種類の返事が来るのですが、今それについて考えたら結構面白くなりそうだったので今度フローチャートを作ろうと思います。



で、今回の大会は団体戦の全国大会だったんですけど、やっぱ全国はすごいですね。

いろいろすごいです。

普段ならいない「やや綺麗な人」がいます。
すごいことです。

あと、プロ棋士が来ました。超興奮した。一緒に写真撮って握手してもらった。最高。指導対局も申し込んだけど時間までに回ってこなかった。残念だけど少しほっとしてもいる。俺クソザコだからやや恥ずかしいので。

全国大会に行くと、強くなりてーって思いますよ。

勉強しなきゃな。

今は豊橋から名古屋に向かう電車の中で立っています。

そうそう、大会中は立ちっぱなしで選手の対局を見てるので、本当に足腰が死ぬんですよ。

将棋の応援とか意味わからないと思いますけど、選手の対局をすぐ後ろに立ってじーっと見てるのが応援です。慣れないと異様な光景だと思います。興味があったらぜひ来てみてくださいね。東京でもたまに大会あるので。

来ないか。



というわけで3日間足腰をいじめまくる生活をした僕にとっては電車の中で立っているのが本当につらい。

心の底から座りたい。

今、わたしの 願い事が叶うならば


























おっぱいが揉みたい
















おっぱい フォーエバー